それは突然に

彗星の如く出会ったきらきらひかる4つの星

いまこの瞬間にNEWS担でよかったって話(NEVERLAND感想)

お題「私のNEVERLAND」

 

 

 

はじめてはてブロ書きます。

 

はてブロ=ジャニオタさんが考察とか綴ってるすごい場所。みんなこんなとこまで考えてアイドル見てるの!!?すごすぎない????各所のプロがいすぎでは????そもそも文章が上手い(小並感)ってイメージなんですけど、そういうのじゃなくてNEVERLAND終わったの寂しすぎるけどtwitter埋めるの忍びないから独り言吐き出させて!!って感じなのでまともな考察やレポではありません。痛いポエムはあります

 

小山さんがカウコンにてツアーをやると宣言しTwitter上のオタクたちが喜びと混乱のままに迎えた2017年元旦。それから6/11までほんっっとうに一瞬だった。

はやる気持ちが抑えきれずピアスやバックチャーム作りをはじめてみたり、ネイルやぬいぐるみにネバランジャケ衣装を着せて喜んだりダイエットしてみたり。とにかく浮かれた気持ちをなんとかしようとしていた日々が全部この半年の出来事なんて信じられない。 

 

私のNEVERLANDは札幌と仙台とオーラスだったのでその記憶ごちゃ混ぜに覚えている限り書きなぐっていこうと思う。読みにくいうえに長いので暇でしにそうな方だけお付き合いいただけたら幸いです。

 

 

えっとね、まず最初に言わせて。

 

セットが好みすぎる

 表題曲やアルバムジャケのイメージのままのスチームパンクな世界が広がっていて、会場に入ってメンステを見たあと大声で「海底2万マイルじゃん!!!!」て言ったのを覚えている。ほかにいい表現がなかった。NEWSのイメージって個人的には真っ先にくるのがきらきらで可愛くてポップでパステル。だからNEVER LAND初解禁の時もいい意味で驚かされた。でも全員が30代になる年に迎えるツアーで、日経エンタでも言われてた通り「大人のファンタジー路線」をすすむNEWSだからこそだなと思いました。落ち着きのある、でもどんな世代でもわくわくするようなファンタジー。

これから彼らはどんな世界へと誘ってくれるのだろう。子どもみたいに落ち着きなく何度もステージを見渡して開演の時を待った。

 

 

そして扉は開かれる。NEVERLANDの開演。

 

…でまぁ見た人全員言ってるから言う必要0だけど

 

 

OPがあまりにも天才

 どんな登場をしてくれるのかな♡♡っていうソワソワふわふわした気持ちをある意味殺してくれるようなあの重厚感あるイントロからのファンタジーな列車での登場。初見で誰に話しかけるでもなく「なにこれハリーポッターじゃん!!?」て大声で叫んでしまって本当に恥ずかしい。しかもハリポタほぼ見たことがない(小声)でも言わずにはいられなかった。それでもまだ姿を見せぬ王子様たち。「どこからどうやって出てくるんだろう!?」ってわくわくが止まらない。列車の汽笛のようなスモークを上手く使いギリギリまで姿を消して期待値を高めた状態でセンステから出てきた彼らのビジュは本当に圧巻だった。

常々NEWSをRPGに当てはめて配役するならテゴマスは近距離攻撃系、加藤さんは遠距離攻撃系(黒魔導士)、小山さんは回復魔法系(白魔導士)だなと思ってたんだけど(2次オタ特有の意味不明な妄想)本人たちもキャラを把握しすぎかなってくらいピッタリでした。

NEWSにおいて常に先頭を走るてごちゃんが松明を手にまだ見ぬ世界を照らし、増田さんが刀で颯爽と切りひらく。小山さんが軽やかにステッキを振ればそこは確かな土台となり、加藤さんが掲げる旗によって土台は彩られそこはもうNEWSの築いた夢の国となる。アリーナへいつも彼らは「みんなに会いに行く」と言ってくれるけれど、それぞれの場所をNEVER LANDにしてくれているような印象を受けた。

軽やかに踊るでもなくただそこに立っているだけなのに圧倒的な存在感とインパクト。途中から入る踊りも演出と相まってまるで本当に魔法を操っているかのようでこれから起こる夢の世界への入り口にふさわしい、これからはじまる時間に期待しかもてないような完成度の高さで個人的歴代No1のOPでした。加藤さんこの世界観で話書いて

ちなみに、私は加藤担なので加藤さんばかり見ていたけどWSで見た増田さんがあまりにも覇王でこりゃとんでもないわと戦きました。分かってたつもりだけどマスダタカヒサ恐ろしい(円盤でたらこれあと5億回くらい言いそう)

 

 …とこんなペースで書いてたら終わらないと気付いた&語れるほど詳しく覚えてられる記憶力がなかった(つらい)ので曲順に早足でいきます。

 

 

『アン・ドゥ・トロワ』

くるくる回るバレエのようなターンが最高に可愛い。回るたびに広がるポンチョとターンの時の脚。超絶かっこいい登場をした4人が2曲目にしてもう可愛いとこ出してきて感情の振り幅が追い付かない。

その後に横に並んで『NEWS』を手で作るポーズ。私が入ったのは札幌と仙台とオーラスだったんですが、しばらく期間空いたあとになんか可愛いことになってた。WSでも流れたけどシゲマスがなんかパクパクしてて双眼鏡で見ながら「うぇええ!?」って変な声出た。加藤さんから仕掛けて増田さんも楽しそうに応えてパクパク……えっ…幼稚園……私こどものお遊戯会見に来たのかな….。脳みそ溶けそうなくらいかわいい……。からのこやしげ2人で花道歩き。オーラスで小山さんが加藤さんの首元にちゅーする真似みたいな仕草してるように見えたんだけど幻覚~~~??2人ともにこにこすっごく楽しそうな笑顔だったからそれが眩しすぎて記憶が飛びました。怒涛の可愛いの波状攻撃でとにかくやばい(語彙力)

 『EMMA』 

 まさかのEMMA衣装でやるの~!!??って初見でひっくり返った。花道歩いてる加藤さんが私のいる客席の方に笑顔を向けてくれて記憶が飛びかけた。あ~~お前は悪い男!!!ありがとう!!!

 『KAGUYA

なるほどそういう演出できたかって思った。だって王子たちがrooking for my princessしてくれるんですよ…こんな幸せなことある???あとWhiteでも思ったけど緑のレーザー(竹を模してるのかな?)綺麗だよね。 

 『恋祭り』

タオル振り回すのだいすき!!加藤さんが最後の方にいかにもこっちにタオル投げるぞ~いくぞ~~みたいな感じでにこにこしてたのに最後の最後でくるっと回って逆サイドへタオル投げるという罪深いプレイをしたのを忘れません。最高に思わせぶりな悪い男でだいすき。

 『D.T.F』

最初からテンション爆上げ曲盛り込みすぎ!テゴシゲの「俺だけを見ていてよ」で毎回変な声が出そうになる気持ち悪いオタクは私です。オーラスの時に4人のわちゃわちゃがひどくて長引きすぎてテゴシゲが間に合わなそうになって加藤さんがてごちゃんを押し込むように所定の位置についたように見えたんですが妄想…?あと縦一列でひょこひょこするとき(語彙力)小山さんがんばって顔出すの毎回可愛すぎて顔を覆いたくなる。

  『4+FAN』

幸福魂みてからC&Rやりたくて仕方ない曲だったからやれてうれしい!たのしい!加藤さんの「やっぱ僕らファンタスティック」が大好きで双眼鏡で観察してたらその後すぐにはけていったのが見えたので(つぎ…加藤さんソロくる……!!)と最後は気が気じゃなくて記憶がなくなる。

 

North Gate 《光》加藤シゲアキ

 ↑この4つの領域を各メンバーが司ってるっていうはちゃめちゃに滾る設定は誰がお考えになってるんですか??天才でしょ??加藤さんがまさか光だと思わなくてちょっとびっくりした。

 

『あやめ』

私はあやめのパフォーマンスを「神事」だと言い張るくらいのキモオタなんですけど、それは最初に見たあやめがあまりに神々しかったから。初見はまじで圧倒されて( ゚д゚)こんな顔してた。加藤さんのソロって、前にてごちゃんも言っていたけどミュージカルみたいというか視覚的に楽しませてくれる演出が多い。ヴァンパイアになって空を飛んだり、ピンクのスーツとスカーフで踊ってみたり、ベルボーイになってESCORTしてくれたり。でもあやめってすごくシンプル。余計なものを全部削って全身を使って表現をする。メッセージ性が強くて「ピンクとグレー」で見たコンテンポラリーダンスをぼんやりと思い出していた。上へ上へとのぼって最後は自由を手に入れ虹を歩いていく加藤さんは眩しくて神聖で強くて綺麗で前向きで。

あやめに関しては書きたいことがたくさんあって上手く纏められないけれど、加藤さんの表現する世界がもっともっと見たいなと思わせてくれる、ひとつの物語を見ているようなソロでした。

 『Brightest』

照明の綺麗さが優勝。一人ずつ照明が当たる演出もJr.のダンスもじっくり見たいし語りたい。けど今はすごかったという記憶しかないのが悲しい。

 シリウス

末っ子の歌い出しがもう好きすぎて!QUARTETTOではてごちゃんの声量に加藤さんが負けてあまり声が聞こえなかったんだけど今回は加藤さんの歌唱力がアップしていたおかげでバッチリハモが聞こえました。「しげちゃん聞こえたよ~♡♡」って言いたかった。

 『Snow Dance』『スノードロップ

歌が上手いっていうのと加藤さんの顔がいいってことしか覚えてない…うそでしょ…

 『touch』

この曲だけはてごちゃんがJr.とふざけまくってて目立つからてごちゃん見てしまう。QUARTETTO広島公演の増田さんのごとく止まってられなくて押さえつけられるのめっかわ。1000万円あげようってなる。

 

East Gate 《水》小山慶一郎

 『ニャン太』

小山さんが必死に歌う姿を見てNEWSに完全に落ちた身としては、小山さん一人で心を込めて歌う姿に心を打たれて曲中に自然と何回も頷いてしまった。札幌公演で近くにいた方がニャン太のうちわを持っていて、それを見て微笑んだ小山さんが忘れられなくて。慶ちゃん誰よりも幸せになってほしい…うっ…て泣いた。ツアーを一緒に回ってくれたニャン太もお疲れさま。

 『恋を知らないきみへ』

儚い美人OL小山さんのGateに相応しい切ないバラード。あまりの切なさに目の前にいるNEWSって幻なんじゃ…って気持ちになった。

 『フルスイング』

4人で円になって歌うのずるいしだいたい小山さん泣いてるしで小山さんの涙に弱い私は「慶ちゃん泣いちゃやだ~~~!!」ってなったけど、歌の最後には元気をもらえるからやっぱりフルスイングは絶対的応援歌。

 『恋のABO』

ドームでは変更になってたけどアリーナ公演ではJr.が衣装着せてくれるのがかわいい。ど派手な上着で切ないモードだったテンションが一気にあがる。「几帳面なしげ~♪自己中なてごし~♪」ってオーラスでも歌ってくれて(たぶん)うれしいのと増田さんの稲葉くんいじりが好き 。

 『サマラバ』

きたーー!!追加曲!!また可愛い振付の夏曲が増えたぞやったーー!!!

しげちゃんがぴょこん!って片足あげる動きがかわいくてかわいくてかわいくて気が狂いそうだったから絶対にしげ担と鑑賞会して転げまわりたい。C&Rも分かりやすくてすぐにノれて最高。

 『NYARO』

定番夏曲。小山さんの「にゃぁ~♪」が最高にあざとくて好き。こんな可愛い33歳しらない。こやますのターンも毎回安定で手つなぐの待ってる小山さん最高の彼女。かわいい。でも最後はてごちゃんの「終わるのがやだよぉ~~;;;」で泣いた。うっ、終わりたくない、、(早い)

 『ORIHIME』 

この曲だけはJr.を見てしまうほどに織姫と彦星がステージ中央でしなやかに舞い踊っていて目を奪われる。センステを隔てて踊る2人が切ないなと思っていたけれどどうやらレポによるとドームでは出会えたみたいでなんてロマンチックな演出なんだろう。増田さんがこだわってと言ってたから増田さん案なのかな?

 

 魔?間?のエリア。

MCまで書いてたら絶対に書き終わらないから省略するけどオーラスのMCを1秒でもカットしたらJE恨むぞ☆ってくらいめっちゃおもしろかった。

あやめ大好き芸人の3人と加藤さんのキレ芸に加えてシゲ美も見れてはっぴー!あと、あやめの真似してクレーンに勢いだけで上った慶ちゃんが怖くて座り込んでへっぴり腰だったのがマジで木から降りられなくなってる猫ちゃんだったのを報告しておきます。

 

West Gate 《音》増田貴久

 『FOREVER MINE』

増田さんの声ってほんとにCDと変わらなくてびっくりするし、圧倒的に空間を支配してる感あって時が止まったかのように微動だにせずに曲に聞き入ってしまう。包み込むような歌声はずっと聞いていたいほどにやさしい。

 『Silent Love』

なぜかほぼ記憶がない。ダンスが特徴的なはずなんだけど覚えてない。たぶんこのターンの衣装が好きすぎて衣装ばっかり見てるせいだと思う。ごめんね!

 『ミステリア』

前奏からわくわくする!!オタクこういう曲調好きでしょ?私はすき!!緑と青の炎が

次から次へと出てくるのがすごく綺麗で炎ばかり見てしまった。

 『BYAKUYA』

追加曲で一番ザワついた気がする。そりゃBYAKUYA嫌いな人いないもん…。ミステリアはもがいているような歌だけどBYAKUYAは戦っている歌。その対比がとてもおもしろいし、特攻使いまくりの花火出まくりで視覚的にもゾクゾクした。

 『さくらガール』

戦いの先にある曲――みんな大好きさくらガール!天井に桜の花びらの照明が映し出されるのがかわいい。紙吹雪?のような大量の花びらが降るのも定番でNEWSといえばってくらいNEWSらしさが全力で出てる曲だと思う。最後てごちゃんがいないのでいつもみたいには終わらないのが少しだけさみしい。

 

South Gate 《炎》手越祐也

『I'm coming』

初見は「やべ~~~www抱いてるww」だったんだけど(てごちゃんごめんね)だんだん「これは会場のファンに抱かれてるのでは?????」とか思えてきたりして最終的に今日も激しくてかわいいな~♡♡とか思ってたんだけど、あれだけ激しく姿勢変えたりしてたのにずっと同じ声量だったのが冷静に考えるとすごい。あとこれやってる時の親子席ってどんな空気なの????

 『Black Fire』

てごちゃんソロからの歌いながらメンステに歩くのがロックでかっこいい。加藤担的には加藤さんがんばったで賞をあげたい一曲。ドームでは加藤さんだけ上段でずっと一人で歌ってて「これが加藤シゲアキがセンターの世界…!!?」と動揺した。余談だけど仙台公演かな?でてごちゃんが「歌ってー!」って言ったけど、いやBlack Fire歌うのは無理だろって一人突っ込んだ。

 『バンビーナ』

イントロ時点での会場のざわめきを遠くに聞きながら「あ、増田担しんだな」って心の中で合掌したんだけど、それよりも最初に「濡っれた、くちびる~」という大変にけだるくてえっちな加藤さんのパートがあるのを失念していて無事に召されました。ありがとうございます。

 『ANTHEM』

追加曲。バンビーナではみんな上段にいたのがANTHEM歌いながら下段に降りて行ったはず…?これも記憶が曖昧でごめん!

 チャンカパーナ』『チュムチュム』『Weeeek』『渚のお姉サマー』

ロッコ曲!ファンサしてるメンバー見るの大好き芸人なので近くに来たメンバーをひたすらに追っかけた。ファンサしてる時の笑顔がこんなにキラキラしてるアイドルほかに知らないよ~~幸せな空気しかなくてこの時間が大好き。

ドームではついにエレクトリカルパレードをやったよ!!最近NEWSとDisneyの親和性が高くてびっくりしてる。列車と馬車のフロートだけじゃなくてその後ろのミニフロート?と旗と開演前に浮かんでた透明な風船をもって行進してる列含めてだいぶ長いパレードになってて近くにNEWSがいなくても視覚的すっごい楽しくてかわいい。遠くからやってくるパレードにわくわくするし、メンバーが通り過ぎてもJr.の行進がかわいくて飽きない。そして定番夏曲渚のお姉サマーまで入れてくれて一足早い夏魂してくれてるみたいだった。

 

ポコポンペコーリャ

NEWS知らない人に見せると一番笑われる曲第一位(私調べ)ポコポンペコーリャ。どういう意味の曲?ってめっちゃ聞かれるけど私だって知りません!可愛いからそれ以上は考えたことありません!!「ねむたいよ」のフレーズで眠っちゃうNEWSちゃん(かわいい)(天使)を魔法で起こすっていうこれまたファンタジー且つファンも一緒に参加させてくれる素敵演出。だいたい加藤さん起きなくてオーラスはステージぎりぎりで落ちそうになってたし隣の増田さんは頭だけ外に出ててすんごい可愛い。無事に起きられたお礼に愛の魔法で鍵に光を灯してくれる王子様たち。どこまでもファンタジーな世界。

 『流れ星』

やだ~~~NEVERLAND終わっちゃう~~!!!!床に寝転がって駄々をこねたくなる気持ちを押さえつける。流れ星は応援歌というよりは前へ歩けるようにと願いを込めた歌に思える。最後に歌う力強い応援歌よりもささやかな願いみたいな儚さがあるけれどだからこそ夢の国での最後の曲に相応しいのかもしれない。

 

『U R not alone』

!こっからあんまり明るいこと書いてないかもだから気を付けて!

 

私はNEWSの物語性が大好きだけど、感動売りをしているといわれるのが大嫌いで、だからこそファン以外の人にメンバーが泣いている映像を見せたり話をしたくない。

 オーラスに参戦するにあたって、前日に増田さんが泣いて歌えないっていうレポを見て「またすぐ泣いてファンもそれに感動して泣いてるのが宗教っぽくていやだ」とかくそどうでもいい外野に言われるのかな~~とか考えたりもした。(すぐに周りの反応を気にしてしまう癖がある)

それでもどんな最後になるんだろう。4人が楽しく幸せに彼らの望む形で終われたらそれでいいのになあとぼんやり考えていた。

迎えたオーラス。NEVER LANDが幕を閉じてからの聞いたことのないほどの大きなNEWSコール。しっかり寄り添って支え合いながらありがとうを言うためだけに出てきた4人。天井席だった私のところにまでちゃんと聞こえた『ありがとうございました』そこからの大きな大きな拍手とファンが自然と歌ったU R not alone。全部が全部あたたかかった。頭の中には美恋魂の最後、てごちゃんが泣いてしまってからの4人が浮かんだけれど、それとは全く違うなとも思った。あれはきっと達成感だとかプラスな感情が多くを占めていたものだった。けれど今回の涙はきっと彼が望んだものなんかじゃなくて、マイナスな要素だってあったと思う。きっとどんな時も彼は笑顔でいたいと願うだろうし、私も笑っている4人がなによりも大好きだ。

これからも外野の声はうるさいし、やっぱり感動的なエピソードがNEWSのウリみたいなこと言われたら腹が立つ(それ以外にいいとこ死ぬほどあるんだから!!!!!!)けど今までもこれからもNEWSが好きでたまらないという気持ちには正直に一切引かずに生きていこうとあの歌を歌いながら誓いを立てたのでこれからもNEWS大好きはっぴー野郎として生きていきたいと思います。次に歌うときはお互いが笑顔でいられますように。ずっとずっと支えあえる関係のまま一緒にTEPPENを見られますように。

そんなことを思いながら私のNEVERLANDは一旦終わりを迎えたのでした。

 

そして余談だけど、美恋魂の時にはてごちゃんの涙を見ないように隣に立つ優しさを見せた加藤さんが、今回はしっかりと肩を抱いて(なんなら小山さんもまとめて抱いて)前へ歩いていく姿に本当にこの人は自信をつけて強くなったな、まだまだ強くなっていくんだろうなとちょっぴり泣きそうになりました。それでもしげちゃんは世界一かわいいんだけどね。

 

 …結局ポエム書いてしまって恥ずかしいけど持病だから許して……。

 

ぐだぐだ書きなぐったけどつまりロスが深刻なので1日でも早く円盤お願いします!!

できればMCダイジェストください!!

 

以上!!!